《緊急報告》 優勝キャンペーンの正しい使い方

広島市内および県内は、昨夜からローカル局は特番が続きほぼ徹夜状態です。朝10時からは7時間ブチ抜きの特番が続いています。テレビ局もちょっとはしゃぎ過ぎです。そして百貨店、スーパーも加わりあらゆる店で優勝セールが始まっています。

また、同人誌業界でも金沢さんおよび栄光のキャンペーンの告知ツイートが、それぞれ1万を超えてリツィートされ爆発的に拡散されました。栄光のホームページも数時間はかなり重くなりました。今年1月にネットワークとサーバーを増強して、夏コミでも人気オンリーでも大丈夫だったのに、スゴイ反響でした。

反響が大きすぎ期待が肥大化し過ぎてもいけないので、一夜明け少し冷静に優勝キャンペーンの正しい使い方、お得な使い方のアドバイスをさせていただきます。同人誌印刷編です。

①9/17までに原稿ができる方10/9( SPARK)以降のイベント合わせの場合
⇒間違いなく金沢さんの「歓喜のセット」が圧倒的に安いです
(数千部以上の価格帯で、両社の料金が拮抗するところもあります)

②9/17までに原稿ができる方9/18-19、9/25のイベント合わせの場合
⇒割引率は10%と小さくなりますが、栄光の「全品10%割引」が有効です

③9/20までに原稿ができる方;10/2以降のイベント合わせの場合
⇒栄光の「25%割引」がいろんなセットに適用できて、安くお得です
※同様に10/12締切(CSシリーズ開始)、 10/22締切(日本シリーズ開幕)があります

④10/31までに原稿ができる方で、「赤」を使う意味がある場合
⇒栄光の「RED!オプション無料」は金額的なメリットは少ないですがオススメです

【キャンペーンの原則】
基本的には、キャンペーンや割引は併用ができないことをご理解ください。
早期入稿割引で20%割引した上で、オプション無料も併用することはできません。例外的にあることは、格安セットに少なめの割引キャンペーンを適用可能とする場合です。あるいは短期間の限定的な条件の場合です。

【キャンペーンのそもそも論】
「キャンペーンというもの」は繁忙期に備えて設備している余剰能力を、ヒマな時期に活用するから成り立つものです。機械を止めるより、安くサービスを提供して稼働率を高めた方が良いという考えです。

しかし、残念ながらヒマな時期には仕事もありません。「仕事がないからヒマな時期」なのです。キャンペーンはヒマな時期にやるものです。大きな割引を享受するには、原稿を早く作るしかありません。

「キャンペーンを使いたいけど、タイミングが合わないので使えない!」この不満を少しでも軽減するために企画しているのが「オプション無料」のようなキャンペーンです。メリット額は小さいですが、だからこそ対象期間を長くすることができます。利用可能性を高める工夫です。強く短くか、ゆるく長くかです。

%e5%84%aa%e5%8b%9d%e3%82%bb%e3%83%bc%e3%83%ab%e3%83%81%e3%83%a9%e3%82%b7 ←これが今日の朝刊と折込チラシ

話が長くなりましたが「買うべきものがある方」は、広島市に買い物に来られるのが最もお得です。一番安いのは今日。目玉商品は25%割引以上、3日間限定ですが「全品5%~10%OFF」もしくは5~10倍ポイントサービスを実施。百貨店、スーパー、ドラッグ、ホームセンターなどの地場小売業ならあらゆる業態でやっています。

岡田 一

この記事を書いた人

 / 記事投稿数:40
栄光の二代目社長。大学漫研時代に同人誌発行。マンガは下手なのに、商業誌に四コマ連載経験アリ。「なんとかなる!」がモットーの“静かなるファイター”