ネイルチップ印刷のサービス開始にあたり

地元企業で開発中のネイルプリンターの話を聞き、ウチのお客さんに親和性が高く面白いと思ったのが始まりです。それから半年。テスト期間を経て、まずはネイルチップの印刷サービスを開始します。

イラストや写真で1点からオリジナルのネイルチップが作れるサービスができれば、喜んでいただけると純粋に考えました。ネイル印刷用にカスタマイズされたプリンターはインクジェット方式で、機械を使うといっても仕上げはトップコートを手塗りする手作りの品です。同じ絵柄を大量生産できる機器が世の中にはあるかもしれませんが、栄光のサービスは小ロット向けの手作りサービスです

既成のネイルチップに印刷が定着するようにコーティングして、その曲面にプリントしますので、オフセット印刷のように安定した印刷物を大量に作ることはできません。だからこそ、逆に言えば1個だけでも作れる仕組みとも言えます。この仕上がりレベルを実感していただくためにトライアル期間を設けますので、ぜひトライしてみてください。


【トライアル期間;2018年9月-10月】
特別価格 10本入り1セット 1,000円
※送料、消費税込みの価格ですから、間違いなくお得なトライアル期間です。
SサイズとMサイズを準備していますのでお選びください。

このサービスの良い点は、1セットから作れること。RGBデータがインクジェットプリンターにそのまま流れるので、ちょっと鮮やかに再現できること。デメリットは湾曲しているネイルチップに印刷するので、両端まで絵柄がある場合は端がグラデーションのように薄くなること。大量に作れないことです。

また、トライアル期間終了後の定価は最大で1セット2,000円で検討中です。データチェックからプリント、仕上げまでスムーズに流れるようならもう少しお安く提供できると思います。つまりトライアル期間は「半額のお試し期間」と考えてください。ご利用いただいて品質と値ごろ感が良ければ、複数ご注文いただいて結構です。11月からの価格表を掲出しますのでしばらくお待ちください。単価は2,000円から1,000円の間で段階的な設定になると思います。

ご自身のイラストや写真を使ってオリジナルのネイルチップを、手頃な価格で作るサービスはあまり提供されていないようなので始めるサービスです。大量に作ってガンガン儲けるようなビジネスモデルではないので、このサービスを使って一緒に育てるつもりでご参加いただければ幸いです。チップタイプ、サイズのご要望や、ご利用されたご意見をお寄せください。反映させてまいります。

※ネイルチップのテンプレートや詳細は商品ページをご覧ください

岡田 一

この記事を書いた人

 / 記事投稿数:49
栄光の二代目社長。大学漫研時代に同人誌発行。マンガは下手なのに、商業誌に四コマ連載経験アリ。「なんとかなる!」がモットーの“静かなるファイター”