6月-7月新キャンペーン発表!黒田キャラ割&文庫サイズ割

栄光をご利用いただき ありがとうございます。
6月-7月の新キャンペーン2件をお知らせします。

chiisakimonoheno.jpg

小さいサイズの本は「A5判・B6判・新書判・文庫判 共通」と
同人誌印刷業界では、だいたい、ひとくくりにされています。栄光もそうです。
最も小さい文庫サイズ(A6)も、A5サイズ以下は同額になっていますね。
これは小さいことによる作業性の問題があり、むしろ手間がかかるからなんです。
「物理的に小さいんだから」材料代が安くなると思われるでしょうが、そうなりません。
そこで今回のキャンペーンで、B6サイズ以下の本を救済します!
同人誌セット(格安、特急商品を除く)のB6サイズ以下のご注文を15%OFFにします。
「文庫にするとページ数が増えて、予算が・・・」というお客様は、ぜひ
この機会をご活用ください。

kurodatoifunano.jpg

黒田カムバック!! 無理矢理のこじつけキャンペーン第三弾!
表紙に「黒田」が出ていたら15%割引します!
格安、特急商品は対象外で、黒田の「背番号15」にちなみ同人誌セットが15%OFF。
キャンペーンは申告制で、表紙に「黒田」要素があるかで判断させていただきます。
小説本でも申告があれば対象とします。
箱学の黒田、黒田官兵衛、黒田長政親子はもちろんOK。
お客様からの要望により、官兵衛つながりで「へし切り長谷部」もOKとします。
お客様からの要望があり、「厚藤四郎」もOKに追加しました。
正式な情報は当社キャンペーンコーナーをご覧ください。

ここからは余談です。

皆さんは、黒田投手を静かに見守ってください。

栄光が企画する黒田キャンペーンの恩恵を、よろしければ静かに受けてください。やたらとメディアでとり上げられ、称賛されて(確かに称賛され過ぎですが)それが気に喰わないのでしょう、「アンチ黒田」な書き込みが散見されるようになり「男気がない」「たいしたことない」など、見るに堪えません(へし切ってやりたい!!)

最近の表面的な情報しか持たないヤカラに、評価などしてもらう必要はありません。打線からの援護がなく、勝てなくてもひたむきに淡々と投げ続ける黒田。それも、一度や二度じゃなく、何年も何年も、コンデションを整え大きな怪我もせず登板する姿を見守り続けていました。そしていつかは、広島に帰ってきてくれるだろうと

極めて合理的でビジネスライクなアメリカのメジャーリーグの球団が
最後にオファーした年俸が20億円(1800万ドル)なのです。

この事実が、ここまで20年の彼の評価です。

そして、これからの黒田は皆さんご自身で評価してください。「凄い」と思えば凄いし、「単なるおっさん」に見えれば、それでよし。これからの評価は、皆さんがご覧になったとおりで結構です。

黒田投手は、私が最高に尊敬するプロ・アスリートです。
この想いは、誰にどう言われようと微塵も変わりません。

だから、黒田キャンペーンはまだ続きます。

皆さんは黒田を尊敬しようが、どうだろうが構いません。キャンペーン内容がフィットすれば、ご活用ください。

岡田 一

この記事を書いた人

 / 記事投稿数:44
栄光の二代目社長。大学漫研時代に同人誌発行。マンガは下手なのに、商業誌に四コマ連載経験アリ。「なんとかなる!」がモットーの“静かなるファイター”