オンデマンド印刷機を最新機種に刷新!!

栄光をご利用いただきありがとうございます。

3月25日にオンデマンド印刷機の機種を刷新します。

現在、同人誌印刷で「オンデマンド印刷」と呼ばれている多くはレーザープリンターで印刷されたものです。事務機器として一般企業で採用されているのも、ほとんどがレーザープリンターですが、品質が違います。印刷会社に導入されている機種は「プロダクションプリンター」に分類される生産機種で、印刷品質の高いプロ仕様のプリンターです。

当社レーザープリンターが更新時期となり、現時点で考えられるベストの機種構成を検討して機種の刷新を決定しました。これに伴うお知らせです。

【本文用機種】は黒ベタのテカリを抑えたモノクロ専用機を導入

オンデマンド印刷の残された課題の一つが「ベタのテカリ」でした。そこで、マットトナーによる安定したベタ印刷が可能で、テカリを抑えた印刷と再現性は「オフセット品質」に近づいたと高評価を得ているモノクロ専用機を導入します

◆問題が1点;「栄光コミック」は従来のままの印刷品質

テカリのないベタと細線の再現性を追求した機種なので印刷可能な用紙が限定されます。抄紙工程で使用される薬品により、機械にダメージを与える用紙があるので使用用紙は「ケミカルチェック」で適性判断されます。その結果「栄光コミック」は新機種で印刷できない用紙でした。従来機種で継続して印刷することになります。
※上質、書籍用紙淡クリーム、貴好紙の選択をおススメします。

【カラー機種】は世界最小トナー採用の6色プリンターを導入

レーザープリンターの印刷品質向上のポイントはトナーの極小化にあります。極小化と同時にトナー定着用のオイルの使用量を少なくする改良も進みました。この結果、トナーの凹凸感がなくなったのは当然として、文字、細線、グラデーションなどの画質再現が滑らかでより高精細になりました。さらに一歩「オフセット品質」に近づいた機種に更新します。

栄光が今回導入する機種はCMYKに加えシルバー、ゴールド、ホワイト、クリアトナーのユニットを加えることのできる6色プリンターです。1パスで特色も加えた印刷が可能なので、使いやすい価格帯でセットにして順次リリースしますので、今しばらくお待ちください。まずは、サンバセットなどのカラー表紙の品質向上をご体験ください。

◇「オンデマンド印刷 見本帳」を完全リニューアル

3/25から新機種で印刷し、サンプルパターンも一新した完全リニューアル版を配布開始します。資料請求で遠慮なくお申し込みください。

機種入れ替えに伴い「チョッキリーナ・オンデマンド・ハイグレードコース」を終了します。すべてのコースが実質的にハイグレード機種になるので、存在意義がなくなりました。

岡田 一

この記事を書いた人

 / 記事投稿数:54
栄光の二代目社長。大学漫研時代に同人誌発行。マンガは下手なのに、商業誌に四コマ連載経験アリ。「なんとかなる!」がモットーの“静かなるファイター”